yu-yaの「これでいいのだ!」 | 日常にあった気づいたこと、びっくりしたこと、勉強になったことを 書き綴きちょっとだけ写真撮っていますというブログです。

寝に帰るだけの家に…

2010.4.25

一週間以上のご無沙汰です仕事上のトラブルで、現場に入らなくてはいけないことに… 夜通し仕事して朝方家に帰り、夕方からまた現場に入る 

なんですが、日中は結構取引先の担当から連絡があるんです。 

なかなか十分な睡眠がとれなくて、毎日くたくたでブログを書き込む気力もなくあいだが空いてしまいました。 

今週いっぱい頑張れば、ゴールデンウイークだ! 

頑張るぞー!(おー!) ではまた!

Category : 日常ブログ
Posted by yu-ya on  | 2 comments  0 trackback

子供が子供を育てちゃいかん!

2010.4.17

最近、児童虐待のニュースをよく目にする。「泣き止まないから、むかついた」とか「可愛くないから、ごはんを食べさせなかった」とか、なにを考えてるんだ!言葉がまだ話せない赤ちゃんだから、ベイビーサインを出してアプローチしているのに、赤ちゃんからのメッセージをなぜ理解しようとしないのか・・・


まだ、心が子供の人は子供を育てちゃいかん!子供と一緒に成長しようと思えない人は、子供を作ってはいけない!なぜ我が子を虐待できるのか?そのような行為をとれる人は、自身に問題があるのではないか?
自身が幼いころに、同じような目に合っているのか、だから権限を持ったとき、いじめる側にまわるのか!


なぜ、自分が受けた嫌なことを、相手に(しかも、抵抗できない弱い子供)できるのか!受けた嫌なことこそ
ふつうは、自分の中に留めておくのではないか?同じ思いをさせないよう、自身で受け止めるべきではないか
ましてや、我が子になぜそんな嫌なことができるのか?理解に苦しむ。


我慢ができない、家族の為に頑張れない、自分のことで精一杯、人なんて関係ない・・・そんな人は、結婚して家庭をもってはいけない!残念なことに子供は親を選べれない、どのような家庭環境でもそこに生まれた以上は、そこで生きていくしかない。でも、必ずしもそれが不幸とは限らない。


早く、自立して立派に生きている人もいる。だめ親だったからこそ、反面教師として、学んだ人もいる。
だからこそ、立派に家庭を築いている人もいるのである。そんな人は、逆に逞しくさえ思える。
人一倍、人の痛みがわかる人、人一倍、人にやさしくできる人、なにがやさしさなのか、ちゃんと理解している人    このようなことに、ちゃんと気づく人になれるかもしれない。


最近始まったドラマがある。たまたま偶然に見たドラマ「Moother」(マザー)松雪泰子主演
第1話では幼児虐待をテーマにした話で(今後の展開はまだわからない)親から虐待を受けている子供が、そこから逃れるすべも無く、親に気に入られようと健気に生きている。


ちょっとした、経緯でその子の担任教師になった松雪泰子は、人間嫌い(とくに子供嫌い)しかしその子と接していくうちに、虐待に気づく。明るくまったくそんなそぶりを見せない子供に、関心を持ち始め、気にはなるのだが、自身が興味ある渡り鳥の調査研究室から声をかけられた松雪は、学校をやめる決心をする。


そんな折、たまたま通りがかった少女の家の近くで、不審なごみ袋を発見する。袋をあけてみると、衰弱した
少女が・・・ 自宅に連れ帰った松雪は、ぐったり横たわっている少女に「なにか食べたいものはある?」
「どこか行きたいところはある?」と必死に呼びかける。


か細い声で少女は「・・・きたい・・・赤ちゃんポスト・・・に行きたい」と初めて本音を話す、彼女の気持ちを理解した松雪はある決心をする。

二人で渡り鳥を見ていたとき、少女は何千キロも離れた土地に向かう渡り鳥たちに、めい一杯手を広げ、こう言うのである。「私も連れてって・・・私も連れてって・・・」その姿を見た松雪は少女を抱きしめ、一大決心を口にする。

「私、あなたを誘拐しようと思う。4月1日、何の日だかわかる?・・・うそをついてもいい日なの・・・
二人で、知らない土地に行くの、そしてそこではあなたは私の娘、私はあなたのお母さん、一生うそをつくの
呼べる?私をお母さんって呼べる?」


松雪の顔をじっと見続けていた少女は、泣きながら首元にしがみつき「・・・お母さん、私のお母さん・・お母さん」と抱きつくのである。


決心した二人は、遭難を装い電車に乗って土地を離れる。・・・とここまでが、第一作である。
偶然に見たドラマでしたが、久しぶりに泣きました。動物とか、子供とかはいかんですなぁ泣かされる・・・


それではまた!!バイバイ!


Category : 日常ブログ
Posted by yu-ya on  | 0 comments  0 trackback

うわーっ!暑そう!!

yuria in p
2010.4.15

今日、届いた最新写メです。
車やらオートバイとか、好きだなぁ 超ごきげん!!髪の毛がまだショートだから、ほんと男の子みたい
ご覧のとおり、向こうはかなり暑いみたいです。お母さんはマニラ市内に住んでいるのですが、おじいちゃん、おばあちゃんたちは、リゾート地に近い田舎に住んでいるので、海水浴を楽しんでるそうです。

こちらは、気温が不安定で、ときには5~6℃なんて日があるというのに、なんとも羨ましいことですな。
ママも日本にいるときは、1日も休むことなく働いているので、いい休暇になっていることでしょう。

まぁ、元気そうでなによりです。十分リフレッシュしてください!!  それではまた!!

Category : 日常ブログ
Posted by yu-ya on  | 0 comments  0 trackback

のんびり日和だぁ

だいこんから花
2010.4.11

うちの会社のとなりは畑なんですけど、一仕事終えて何気に窓の外に目をやると、「ん?」なんだあれ!だいこんから花が咲いてる!勝手に敷地には入れないので、道路から写メ撮ってみたけど、小さくてよくわからないね。
でも、だいこんから白い小さな花さいてるよ!

よく考えれば、当たり前かもしれませんが、普段そんな光景を目にすることはないので、驚いてしまいます。

それにしても、長閑です。近くの学校の校庭で野球でもしているのでしょう。
風にのって、声援が聞こえてきます。菜の花のまわりを小さな蝶が飛んでるし、スズメがちゅんちゅん会話してます。

話しは変わりますが、昨日の夜 冷蔵庫の中にあるものを、なるべく片付けようと料理していたんですけど、あまり
料理が得意ではないので、冷蔵庫にある、あまり物で「ちゃちゃっと」品数を作るとかは、まず無理です。
なので、どうしたものか考えて、到達したのが「油であげちゃう」でした。

大抵のものは、小麦粉つけて油にドボーン!でイケル食物に変身してくれます。野菜もさかなも肉もすべて、熱々の
揚げ物に大変身!「大変、おいしゅういただきました」(笑)
男の簡単手料理、なにか超簡単レシピがあれば、ご教授ください!  それではまた!!

Category : 日常ブログ
Posted by yu-ya on  | 0 comments  0 trackback

確実にメタボだね…

2010.4.10

前から薄々は気付いていたんだけど、見ないようにしていたんだ。 

でも、あんまり会う人、会う人、同じこと言われるので、仕方なく計ってみました。 

…ウエスト…90㎝ありました。確か、85㎝以上はメタボですよね。やばいよな。 
不規則な時間帯にごはん食べたりするからね。仕事上仕方ないんだけど…ねぇー
若いときって、新陳代謝がいいから、体動かせばOKだったんだけど、今はダメですね。 

って本人あんまり焦っていないので、尚更ダメですよね。 

楽な方法でダイエット無いかな?(この考え方からしてダメですよね) 

気力がわかないのよねぇ 
春だから?五月病? 
どこかに気力の泉があれば教えて下さい。 

決して、何もかもがイヤになったわけではありません 
集中するものがないだけです。目的があれば、気力も湧いてくると思います。 
最近休みの日は、ぼけーっとyou tube見てます。
あとは、ネットショップのお店の商品をちょこっと入れ替えたりするくらいです。 

ブログに載せるネタ探しもあんまり積極的ではありません。 

これは病気なのか? 
そうだ病気かもしれない さみしい病という病気だ

もしくはたいくつ病か、あるいは、誰かかまってくれ病だな。 

まぁ、ほっとけば治るでしょう!そんな深刻でもないし、ネタがないだけだな。 
短篇小説でも考えようかね気が向いたらだけど… 

そ~れ~で~は~また!

Category : 日常ブログ
Posted by yu-ya on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。