FC2ブログ
2011 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2011 12
幼稚園の面接・・・
- 2011/11/09(Wed) -
本日・・・っても、もう日付が変わってしまったが、面接に行ってきました。
本人は状況がよく分かっていないため、遊びに行く感覚でウキウキ・・・
こちとら、不安で不安でしかたない・・・ 

いざ、幼稚園に着くと園児たちがいっぱい園庭で遊んでる!
きゃーきゃー園児たちがはしゃいでるその声も、今のオレにはよく聞き取れない・・・
園内に入ると、応接室で前の人が面接を行なっていた。

外で待つように言われ、しばらく園庭の園児たちの様子を見ていた。
親の気持ちなどどこ吹く風・・・チビは園庭で遊びたくてウズウズしてた^^
そのときの様子↓


[広告 ] VPS


雰囲気に呑まれる様子もなく、いつもどおりの感じでこれなら大丈夫そうだなぁ^^と思ってた。





さあ!前の人たちの面接が終わり、オレたちの番だ!
ゆっくり応接室に入り、深呼吸するも異様に緊張感が増してくる!

さっそく面談が始まった・・・



先生(女)「こんにちは^^ はじめまして^^じゃあまずお名前おしえてくれるかな^^」


チビ「・・・・・・」


先生(女)「あれ~忘れちゃったかな~^^なにちゃんですか?^^」


オレ「ほ、ほら いつも言えてるじゃん! おなまえは? なんだった?」


チビ  「〇〇〇」 

(消え入るような小さな声でなんとか言えた)

先生(女)「〇〇〇ちゃんね^^ じゃあ何歳ですか?^^」


(返答なしで指を3本突き出す)

先生(女)「3歳ね~^^恥ずかしいのかな?^^じゃあ〇〇〇ちゃんは男の子?女の子?どっちかな?」


チビ「・・・・・・・」


オレ「ほ、ほらいつもパパが聞くじゃん! いつもちゃんと言ってるでしょ!どっちだった?」


チビ「・・・・・・・」


(最悪だ! 完全にモジモジ君に変身してる・・・このままではマズイ!)


先生(女)「○○○ちゃんは女の子だよ~^^ じゃあ次この絵わかるかな?」

(犬とかネコとかの絵を見せるも、終始無言・・・)

(あかん、終わったわ! きっと三年保育は無理だと判断されるわ・・・)


先生(女)「あれ~わかんないかな^^」

(そう言って次に果物の絵を見せて「これはわかるかな~^^」と言ったそのとき!)

チビ「・・・りんご・・・」 


先生(女)オレ 嫁「そうそう!^^よくわかったね~^^ その調子で、じゃあ次は?」

(その言葉に気を良くしたのか、チビは頭の後ろを掻きながら「デヘヘヘ」)


チビ「とまと!」「いちご!」 と次々に順調に答えた!^^


先生(女)「じゃあもう一回さっきのこの絵は?^^」


チビ「わんわんー!」「ネコー!」「うさぎー!」


先生(女)「そうそう!すごーい^^ じゃあ次はこれわかるかな?^^」


(次は赤い丸や青い三角黄色の四角の絵)


チビ「まるー!」ブルー!」「きいどー!」


先生(女)「すごーい!すごーい!英語も言えるんだねー^^」


(・・・なぜ青だけブルー・・・(汗    )


先生(女)「じゃあ形わかるかな~^^」


チビ「まるー!」「さんかくー!」「しかくー!」


(この後もいろいろ質問されたけど難なくクリアー^^)


先生(女)「はーい!よくできました^^  ではお父様、特に問題もございませんのでお引き受けいたします。入園に必要な手続きをお願いします」





・・・とこんな感じでなんとか、無事面接が終わりました^^  いや~最初はヒヤヒヤしましたが、後半いつもの調子になってよかった^^ しまいには、幼稚園の服のサイズを選んでいるとチビのやつ「ピンクがいいー!」って・・・ピンクなんかあるかーい!いつのまにやら声デカくなってるし・・・

先生(女)も「あらあら 最初のモジモジがうそみたいね~^^」って・・・すみません・・・
すぐ調子のるんですコイツ・・・ 


ああーー、でもよかった^^ これで一安心したわ! 
・・・で気を良くしたのか、帰りの車の中で↓


[広告 ] VPS


歌なんぞ歌っております^^ このあと100均行って、頑張ったご褒美におもちゃ2個買ってやりました。



長々と書いてしまいました。
最後までお付き合いありがとうございました。
来年から晴れて幼稚園児です^^   いや~よかった^^ ・・・・ではおやすみーー^^
スポンサーサイト



この記事のURL | 動画集 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
| メイン |