2016 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2016 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
藤の花
- 2016/04/30(Sat) -
まるで紫の幕が掛けられてるみたいで綺麗な藤色でした。
自然界にある『色』というのは本当に見事ですね。


曼陀羅寺1







二週にわたってここ『曼陀羅寺』に行ってきましたが、相変わらずすごい人です。
二週目は、お弁当持って家族でピクニックを楽しみました。

曼陀羅寺2








イベントで地元高校生たちが太鼓たたいてました。
すごい迫力で観客のみなさん聞きほれてました。


曼陀羅寺Ⅴ








もう、日中は暑くて汗ばんできます。
先週までは雨風が強かったり、あまり天候に恵まれませんでしたが
今日は、快晴でした。

曼陀羅寺Ⅳ








そんな中、藤のカーテンが強い日差しを和らげてアロマみたいな
いい匂いを一面に漂わせてくれていました。

曼陀羅寺Ⅲ
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真ブログ | CM(9) | TB(0) | ▲ top
夜の入鹿池
- 2016/04/23(Sat) -
夜8時ごろ、この日は月が綺麗に出ていて『撮りたいなぁ・・・』なんて思ったから
車飛ばして隣町まで・・・

夜の入鹿池2

池に浮かぶボートを写したかったから、ISO感度を800のスローシャッターで・・・
おかげでお月さんは飛んじゃったけどね、えへへ・・・

















同じ場面をISO感度6400で撮ると・・・













夜の入鹿池1


なんとも不思議な写真に・・・
昼なのか夜なのか、わかんないね。

この記事のURL | 写真ブログ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
岐阜城下 ~散策~
- 2016/04/22(Fri) -
※ 熊本地震にて亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
また、被災された方々が一日も早く日常生活を取り戻せるよう、願っております。









さて、久しぶりの更新となってしまいましたが行き先は、これまでに何度も足を運んでる岐阜でございます。
とにかく、岐阜は自然豊か、歴史を感じられる京都に続く日本を代表する県だと思っております。

先月も岐阜を訪れた際、古い町並みにある古民家にて地元の年輩の方とお話をさせてもらった時に
岐阜が好きでつい何度も来てしまいますと、言ったら大変喜んでみえました。

そんな岐阜の町でもっとも象徴的なのは、やはり山の上にてどっしり構えている『岐阜城』でしょう!
城主としてもっとも有名なのは斉藤道三でしょうね。
近頃は信長協奏曲(のぶながコンツェルト)というドラマや映画をやっているので
歴史上人物に触れた方も、結構いるのではないですか?
(そうすると斉藤道三のイメージは西田敏行になるのかな?w)


gifu castle


奥の山の上に小さく見えるのが岐阜城です。
あの山を山頂目指して登山される方もたくさん見えますが、オレは必ずロープウェイで上りますw
岐阜城に興味のある方はウィキペディアでも見てもらうとして、今回は岐阜城の袂にあります
リス村を訪れてみました。

入場料200円」を払って中に入ると革の手袋を渡されます。
その手袋の上に職員さんがリスの餌を乗せると、我先にと台湾リスたちが群がってきます。
大人たちは可愛い~なんて喜んでますが

台湾リス1


小さな子供たちにしてみたら恐怖のなにものでもありませんw
なにしろ、四方八方から手袋めがけて体をよじ登り(爪が結構するどくて痛いんです)
中にはジャイアン気取りで頭の上を陣取るリスもいますから・・・

恐怖でワンワン泣き出す子供続出で、それを見た職員さんが一生懸命なだめていますw
職員さんからしてみれば、子供が寄り付かなくなったら商売上がったりで困ってしまうので
それこそ必死ですww


台湾リス2


こんな小動物がのびのび暮らせる自然が岐阜にはまだまだたくさんあります。
食べ物も美味しいし、ほんと岐阜さいこーやわ^^


この記事のURL | 写真ブログ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今年も来ました五条川の桜
- 2016/04/02(Sat) -
昨日は深夜まで(明日どうしようか?三重に行こうか・・・)とワクワク感とそわそわ感と入り混じって
3時ごろまで寝付けなかった。

朝7時に目覚め、ベランダに出ると・・・    曇り空・・・

あちゃぁぁ・・・  青空にピンクの桜をイメージしてたのに、空一面ねずみ色・・・

あぁ、残念・・・   昼間の写真はあきらめて、バス釣りへ直行!
まったく釣果なく、しばらくすると嫁から電話でピクニックするから戻ってきてと・・・

お昼ごろ現地で待ち合わせして、桜を眺めながらランチしてフィールドアスレチックで娘と遊んで
いったん、帰宅して日も落ちた夜7時ごろ地元の桜祭りに出発。





すごい人混みで、思うように歩けず・・・
三脚で撮影できる場所を探しまくった・・・
ライトアップされてるところは、人が多すぎてとてもじゃないが三脚は使えないから
照明がされてなく、周りの灯りでぼんやりと浮かび上がる桜をISO6400で撮影。

肉眼では暗く見えるところでも、さすが5DマークⅢ!  きっちり明るく撮れました。


五条川桜6










五条川桜2
この記事のURL | 写真ブログ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。