FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
長良川 鵜飼い
- 2016/07/22(Fri) -
鵜飼いの歴史は古く延喜901年頃には鵜飼いがされていたそうで、日本を代表する伝統行事ですね。



鵜飼6










永禄7年(1564年)では織田信長が長良川の鵜飼いを見物し、鵜飼それぞれに鵜匠の名称を授け鷹匠と同様に遇し
1戸に禄米10俵を給与として与えたそうです。

鵜飼4










元和元年(1615年)では徳川家康が鵜飼いを見物し石焼の鮎に感激し、鵜匠21戸ごとに10両の給金を与えたそうな。

鵜飼2








鵜飼い漁で獲れる鮎は傷が付かず献上品として殊のほか珍重され幕府や各地の大名によって
鵜飼いは保護されていった。
しかし、鵜飼いの漁獲効率はとても良いとは言えず明治維新後には減少していき
現在、その規模は縮小の一途を辿っている。


現在の鵜飼いは漁による生計では成り立たないため、客が屋形船からその様子を見て楽しむというように
もっぱら観光事業として行われている。

鵜飼3
この記事のURL | 写真ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<東山動物園 ~ライオン~ | メイン | 半田赤レンガ建物>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mariayuria.blog9.fc2.com/tb.php/722-94f3059e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。